お産のはじまりのサインがあったら連絡をいただき、状況をみながら入院していただきます。 お産までは自由に過ごしていただきます(散歩・足湯・食事・休息など)。 この質問集を通して、入院から退院までの流れをご確認下さい。


どういう姿勢で産むの?分娩台でなくても産めるの?

自分の楽な姿勢で産んだ方が、身体への負担が少ないです。
固定されないので楽です。 赤ちゃんは重力に従って降りてくるので、寝ている姿勢よりしゃがんだり座ったりした姿勢の方がスムーズに進んできます。 (四つんばい、立つ、座る、横向き、旦那さまに支えてもらう、クッションにもたれるなどご自分の楽な姿勢をしましょう)
旦那さま、上のお子さんの立ち会いも可能です。家族で赤ちゃんを迎えましょう。
         
分娩中はずっと助産師が側にいます。
産まれるときは原則助産師3人でお世話させていただきます。

家族で命の誕生を見守る

家族でいのちの誕生を見守ります

入院部屋

入院部屋

会陰切開はしなくても産めるの?

大丈夫です。赤ちゃんはゆっくり時間をかけて産まれてくるので切らなくても上手に産まれてきます。
万が一傷ができても赤ちゃんが通るだけの最小限のもので会陰切開よりも傷が浅く、痛みも少なく、円座やクッションは必要ありません。



分娩中にトラブルが発生した時は?

嘱託医に連絡し、嘱託医療機関である伊勢赤十字病院で対応していただきます。



産まれた後は?

赤ちゃんをすぐに抱っこしていただけます。
おっぱいもすぐにあげます。最初にお口に入るものが哺乳瓶よりおっぱいの方が、後のおっぱいの飲みがいいです。ずっと赤ちゃんと一緒に過ごせます。

出産からずっと赤ちゃんと一緒

出産後からずっと赤ちゃんと一緒

おっぱいもすぐにあげましょう

おっぱいもすぐにあげましょう


  • 当日はゆっくり休んでお産の疲れを取りましょう。
  • おっぱいの飲ませ方、オムツの替え方、沐浴の仕方など少しづつ練習していきましょう。
  • 赤ちゃんが泣いたらすぐにおっぱいをあげることができますので退院のころには母乳のみでスムーズに育児ができるようになり、 安心してお家で過ごしていただけます。
  • 入院中は毎日気持ちのいい(痛くない)おっぱいマッサージをします。
  • 骨盤ケアを行い、産後太りや骨盤のゆがみが起こらないようにアドバイスを行います。
  • 上のお子さんや旦那さまも一緒に泊まっていただけます。
  • ご家族分のお食事を御準備させていただけます。


どんな食事が出るの?

野菜中心で産後の体調を整えおいしい母乳がたくさん出るメニューとなっています。

食事はモモの食事スタッフはじめ、喜心さん、ヒメシャラさん、やおや3birdsさん、まめくさんにもお願いしています。



退院後は?

入院は基本的に生まれた日を含めて6日間です。退院は原則として午前中にお願いしております。 お迎えの都合など、日程の調整はご相談ください。

  • 退院してから一週間後に赤ちゃんの様子、おっぱいの様子などをみせていただきます。
  • 家での過ごし方や悩み、不安などをお聞きします。
  • 一ヶ月健診は、母児共に当院で行います。
  • モモで出産された方は、どんな些細なことでもいつでも電話やメールでの相談にのれる体制をとっております。
  • 一ヶ月健診後は月一回開催のモモの会で先輩ママからのアドバイスを受けたり、情報交換ができます。 助産師も出席しますので、専門家からのアドバイスも受けられます。


先輩ママから一言

モモだからできること

  • 陣痛中、助産師さんがつきっきりでいてくれて心強い
  • 健診から出産まで、担当が変わらないので信頼できる
  • 母児同室でおっぱいで育てやすいリズムをつくる
    • →授乳の仕方をマンツーマンで、できるまで教えてくれる
    • →入院中に母乳育児が軌道にのるために、退院後の不安が少ない
  • 退院後のアフターケアとして
    • →心配なこと、わからないことについて、すぐに質問できる